2017.03.27 Monday

【出店】東別院てづくり朝市に出店します (2017.03.28)

明日は東別院てづくり朝市です。

 

桜のつぼみがそこかしこで見られるようになりましたね。
明日もおおむね晴れの予報。

 

 

先日届いた新のりをお持ちします。

パリッパリの焼きのり♪

おにぎり、手巻きetc…
春の行楽にもおすすめです(^^)

 


 

 

そのほか、おなじみの調味料や天日干しの野菜などなど。

 

 

 

ぜひお誘いあわせのうえお越しください(^o^)

 

 

東別院てづくり朝市最新情報は↓
http://higashi-asaichi.jp/



 



 
2017.03.25 Saturday

三河産の岩瀬さんの焼のりが入荷しました!

三河産・岩瀬さんの焼のりが入荷しました!

 

 

 

●旬の新のり

 

のりの養殖は秋〜冬にかけて、水温の低い時期に、栄養を十分に蓄えて育てられます。
2月半ば〜終わりにかけて、新物が出始めます。

 

愛知県は全国有数ののりの産地。
清流・木曽川水系から伊勢湾に注ぎ込む山川の栄養が、

潮流により三河湾にまで届くため、特に良質なのりがとれる地域なのです。

 

岩瀬さんののりは、酸処理に頼らず、丁寧に育てられており、

海草本来の香りと味が楽しめるといわれています。

 

海苔の洗浄にも真水を使用せず海水を使用することで鮮度を保つのが特徴。
乾燥にも一枚一枚手選別で品質をチェックしながら丹念に作り上げています。
 

 


●穴のあいたのり?

 

時々、穴の空いたのりがあるのですが、これもおいしさの証拠。

 

しっかりとしたのりは、繊維がお互いをひっぱりあうため、

厚みがでますが、逆に力の弱いところは薄くなり、

時として穴があいたようになるのです。

 

高級は料亭やお寿司屋さんでは敬遠されてしまうそうですが、

食べる分にはむしろおいしいところ

 

 

 

●焼き方にもこだわりがあります。

 

最近の主流は柔らかく、口の中で溶けるような感触の物が多いようですが、
りんねしゃでは昔から焼き入れの業者に指定して、

海苔巻きやおにぎりにしても崩れない、歯ごたえのある焼き海苔を作っていただいています。

 

「焼き海苔はバリバリと食べる」のが一番おいしいですよ!。

 

 

●旬の時期に一括仕入れ

 

一年に一回だけ、価格と品質のバランスのよい、この時期だけの入荷です。
年間通じてお届けできる量を仕入れる予定ですが、なくなり次第終了です。

 

お早目にどうぞ。

 

 

◎おすすめの食べ方◎

 

切った(手でちぎってもよい)のりを炊きたてのご飯にのせ、おしょうゆとほうろく菜種油をぽとり!

これだけでごはんが進みます♪

 

 

 

【焼きのり】
愛知県産
1帖 530円+税

 

 


【注文方法】
注文はお電話・メールでも承ります。
お名前・ご連絡先・商品名・数量等お知らせください。
折り返し担当よりご連絡差し上げます。
りんねしゃ 0567-24-6580
mail: shop☆rinnesha.com (☆→@に直してください)
 
 
 
わきた

2017.03.24 Friday

定番商品カタログができました!

りんねしゃのカタログができました!!
定番商品を中心に、ご紹介しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

…そう、実は今までなかったのです、カタログ。

 

おすすめ商品がたーーーくさんあるのですが、
まとめてご紹介できる機会がなかなかなく、
去年の年末ごろから少しずつ準備して冊子にまとめました!

 

 

今年で40周年を迎えるりんねしゃ。

一つ一つの商品の向こうには
40年間の歩みを通して育まれたつながりがあります。

 

 

朝市に持っていけるアイテムも、どうしても限られてしまう…

会場でお客様から「○○ない?」と聞かれた商品に限ってもってきていなかった(>,<)

なんてことも。

そんなときにもカタログを活用していただけたらと思います。


定期的に参加している朝市・マーケットがいくつかありますので、
カタログで気になった商品を次回の朝市で受け取りたい!
というご要望にもお応えてしていきます。

 

 

店頭での配布や各種マーケット出店時に持参しますので、ぜひお手にとって、
お買い物の参考にしてくださいo(^^)o

 

 

 

わきた

 

2017.03.23 Thursday

新たまねぎが届いています

熊本県水の子会の新たまねぎが届いています。

 

 

農薬を使わずに育てられたみずみずしい玉ねぎ。

 

さっとスライスすれば、水にさらさなくても食べられるくらいシャキシャキ! 

まずはぜひ生のままでお召し上がりください。

 

コトコト煮込んでスープにしたり。
厚めに切ってステーキでも。ほうろく菜種油を使えば、ぐっとリッチな味わいになりますよ◎


店頭では量り売りも行っています。
おひとつからどうぞ♪

 

【新たまねぎ】
熊本県産
420円+税/kg

 

【注文方法】
注文はお電話・メールでも承ります。
(ご注文の場合は1kg単位でお願いします)

お名前・ご連絡先・商品名・数量等お知らせください。
折り返し担当よりご連絡差し上げます。
りんねしゃ 0567-24-6580
mail: shop☆rinnesha.com (☆→@に直してください)
 
 
 
わきた

2017.03.17 Friday

営業時間変更のお知らせ(立込店)

立込店の営業時間を以下の通り変更します。

 

3月20日(月・祝)のみ 13:00〜18:00

 

宇治店は通常通り営業します。

この日は、宇治店周辺で、みんパタKICK OFFイベント“種まき祭り”
宇治マルシェ他、様々なイベントを予定しています。

 

ぜひお越しください。

 


りんねしゃ


 

2017.03.08 Wednesday

りんねしゃオンラインショップのご案内

りんねしゃではオンラインショップでのご注文も受け付けています。

といいつつ、店頭や朝市に持って行ってる「●●はネットではないの?」と
言われることもしばしば…(^^;)

 

鋭意拡充中です!


新着商品をちら見せ↓

 

新着商品


店舗までは遠い、出店はなかなか都合が合わない
――そんな時にぜひご利用ください。
 

ちなみに、先月のオンラインショップ売り上げランキングはこちら!



 

【2017年2月期 売り上げランキング】


第1位  ほうろく菜種油 伝承 (460g)

 

ほうろく菜種油

看板商品! 国産菜種を利用した「おいしい」油
伝承タイプはコシが強く、加熱する料理におすすめ。


こちらもおすすめ:なたねあぶらRIN
 

 

第2位  ヒカリ中濃ソース

 

ヒカリ中濃ソース

国産野菜のうまみとほどよい甘味。揚げ物、お好み焼き、焼きそばetcに

 

こちらもおすすめ:ヒカリウスターソース
 

 

第3位  くすの木せんこう

くすの木のオイルとはちみつを使用した、天然原料だけの仏壇・アロマ用線香。お彼岸にいかかですか?

 

くすのきせんこう


こちらもおすすめ:くすの木しょうのう
 

 

第4位  岩塩 真の塩

太古の深海塩がヒマラヤ山脈の伏流水で運び出された、モンゴル産岩塩

 

真の塩

こちらもおすすめ:とみしろ塩

 

 

第5位  本たまり(たまりしょうゆ


大豆と塩だけのシンプルな材料ながら、3年の長期熟成で旨みを引き出しました。
煮もの、お刺身、その他さまざまなお料理にあう万能しょうゆ。
 

たまり醤油

 

 

他にもさまざまなアイテムを扱っております。

気になるものがあったら、ぜひ一度お試しくださいませ。

 

 

とはいえ、旬のものや数量限定での取り扱い商品も多数ございますので、
オンラインショップに見当たらない…
という時は、お気軽にお尋ねくださいね。
 


【注文方法】
注文はお電話・メールでも承ります。
お名前・ご連絡先・商品名・数量等お知らせください。
折り返し担当よりご連絡差し上げます。
りんねしゃ 0567-24-6580
mail: shop☆rinnesha.com (☆→@に直してください)
 

 

 

わきた

2017.03.07 Tuesday

【予告】タカシマヤ・ひと手間のある暮らし展に出店します

4月中旬に名駅のジェイアール名古屋タカシマヤで開催される、

「ひと手間のある暮らし展 It's my life」に出店します。

 

 

今回も素敵な方々とご縁をいただきました。

 

写真は、昨年8月のひと手間展の様子。

 

追々、告知していきますね〜。

 

今日はひとまず、日程のお知らせ。

ぜひご予定ください♪

 

【ひと手間のある暮らし展 It's my life】

日時:4月12日(水)〜18日(月) 10:00〜20:00 

会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ10階催会場 


 

 

 

わきた

2017.03.06 Monday

【報告】味噌&醤油ワークショップを実施しました。

金曜〜日曜にかけて、味噌仕込み・醤油搾り&仕込みの各ワークショップを実施しました。
 

◆焚き火を囲んで味噌仕込み

金曜・土曜は味噌仕込み。

 

前夜から水に漬けた大豆を、薪火で柔らかく煮ておきます。

 

  

 

  

  


麹のお話にへぇ〜とうなずいたり、
すりつぶした大豆の甘さに驚いたり、
作業をしながらわいわい話をするのも、いっしょに作業する醍醐味。

 

 

  

 

  

  

 

手前味噌を作ると、そのおいしさにヤミツキになる人多数。
半年〜1年後、おいしいお味噌が出来上がるのがたのしみです!


◆できたて醤油で…

日曜は醤油搾り&仕込み。
昨年仕込んだ醤油を搾っていきます。


昔は手前味噌同様、各地で見られたという風景ですが、
今ではすっかり珍しくなり、皆さん興味津津。

 

  

 

  

 


搾りたての醤油で食べるたまごかけごはんは格別です!


おみやげの醤油をみんなで瓶詰め。

 

 

 

 

そして、来年に向け仕込みも。
 

  

 


味噌仕込み、醤油搾り&仕込みとも、この時期の恒例行事になってきました。


どうぞ来年もよろしくお願いしますo(^-^)o


◆手搾り醤油おすそわけしています。

手搾り醤油は、店頭・朝市などでおすそわけをしています。
(詳しくはこちら)


直近の出店は、今週末の甚目寺観音てづくり朝市と、
定例化初回のミーツオーガニックマーケット
どちらもお楽しみに。


◆味噌仕込みワークショップのご案内

3月20日(月・祝)のみんパタ“種まき祭り”でも
味噌仕込みワークショップが予定されています。


こちらは、デモンストレーション形式。
その場で仕込んだ味噌の持ち帰りではなく、
すでに出来上がった“手前味噌”のお土産つき。
帰ったらすぐ食べられます(笑)

素敵な昼食会付きのお得な企画です(*^^*)

詳しくは↓から。

 

 


津島・農縁塾みんパタproject Facebokページ

https://www.facebook.com/tsushima.minpata/


ワークショップ申し込みフォーム
https://goo.gl/forms/ GYNngEiL20guXfpC3
 

 

 

今月は企画・イベント目白押しです。

順次こちらのblogやFacebookページでお知らせしますので、どうぞお楽しみに!




わきた

 

2017.03.03 Friday

第47回市民くらしの講座のご案内 (2017.03.12)

津島市民くらしの講座のご案内です。

 

↑クリックで画像が拡大します。

 


市民くらしの講座は、消費者にとって安全な食品とはなにか、
安心した食生活を送るために、消費者が正しく選択する力を身につけられるよう、
食品表示や食の安全のほか食の工夫などに関する講座です。


第47回と歴史ある講座で、りんねしゃも以前から協力させていただいています。


今回のゲストは、澤田酒造・澤田研一さん。

 

常滑の澤田酒造は、1848年(嘉永元年)創業、伝統ある製法を守った酒造りを続ける由緒ある造り酒屋。

 

良質の酒米を使用し、知多半島丘陵部(新水谷)の伏流水を使用、

伊勢湾からほど近く、冬は対岸の三重県の鈴鹿山脈から吹き降ろしてくる

冬の冷たい風『伊吹おろし』が酒造りの一翼を担います。

清酒「白老」は知多を代表する地酒のひとつです。 

 

 

今回は、すぐに台所で役立つ「味醂」「料理酒」の活用法、
なぜ「甘酒」や「酒粕」が健康に良いのか、そして上手な「お酒のたしなみ方」など。


酒造家だからこそのテーマ満載で、お話いただきます。

 

ぜひお越しください。


【第57回市民くらしの講座】

テーマ: 「食に寄り添って」・・・酒造家の奥深いお話し

日時: 平成29年3月12日(日曜日) 午後1時30分から午後3時30分

場所: 津島市文化会館2階視聴覚室
愛知県津島市藤浪町3丁目89−10

講師: 澤田研一氏(澤田酒造株式会社代表取締役会長)

定員: 70名

事前予約不要・参加費無料 どなたでも参加できます。


 
詳しくはこちら↓
https://www.city.tsushima.lg.jp/smph/kurashi/syouhiseikatsu/57kurasi.html
 

2017.03.01 Wednesday

「なたねあぶらRIN」本格販売開始!

3月になりました。

ブログやFacebookなどでちょこちょこ紹介していた“りんねしゃの最上級なたねあぶら”本格発売します!

 

 

ちなみに、商品名は「なたねあぶらRIN」です。
(りんねしゃの最上級〜は、キャッチフレーズ的なものとお考えください ^-^;)

 

さっそく、通販サイトにも追加してみました。

http://rinnesha-shop.com/SHOP/2491.html

 

店頭・朝市でも扱っておりますので、あわせてよろしくお願いいたしますo(^-^)o

 

 

【りんねしゃの最上級なたねあぶらRIN】
460g
4500円+税
 

 

【注文方法】
注文はお電話・メールでも承ります。
お名前・ご連絡先・商品名・数量等お知らせください。
折り返し担当よりご連絡差し上げます。
りんねしゃ 0567-24-6580
mail: shop☆rinnesha.com (☆→@に直してください)
 

 

 

 

わきた

 

 

BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Archives
Recommend
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM